Design Stock

デザインのアレコレ

  1. HOME
  2. 写真・画像
  3. 【写真撮影の基礎】シャッターを切る前にまずは主役と脇役を決めよう!

【写真撮影の基礎】シャッターを切る前にまずは主役と脇役を決めよう!

みなさんは普段、写真を撮る前にどんなことを意識していますか?

なかには、撮りたいものが決まっているから撮る前に特別考えていることはないという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、

「今までよりももっと印象に残る写真を撮りたい!」

と考えている方はカメラを構えてファインダーを覗く前に意識してほしいことがあります。

それは写真の主役と脇役を決めることです。

舞台でも映画でも伝えることが明確でないと、漫然としていて見ている方はなにが何だかわからなくなってしまいますよね。

魅力的な風景をカメラに収めたい場合、つい欲張っていろんなものを写してしまいがちですが、それでは結果として何を見せたいのかわからなくなってしまいます。

大切なことはまず、主役(主題)と脇役(副題)を決めることです。

f:id:mtk-hcwj:20180220194721j:plain

上の風景写真では自然の爽やかさを感じとることはできますが、何を伝えたいのかが明確になっていないため、いまいちパッとせず印象に残りません。

f:id:mtk-hcwj:20180219205100j:plain

一方、こちらは写真にうつる要素をしっかり分解し、主題と副題をきっちりと決めているためより魅力的な写真に仕上がっています。

山や空、花畑といった脇役が主役を見事に引き立てていますね。

このように、まずは写真を撮る前に風景の中の要素をしっかりと見て頭の中で分類することが大切です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

主役と脇役の設定は写真撮影の基礎の基礎ですが、これをしっかりとやるだけで伝えたいことが明確になりより魅力的な写真に仕上げることができます。

ついつい欲張ってたくさんの被写体を画面に入れたくなってしまいますが、グッとこらえて必要ないと判断した要素はバッサリと省く勇気も必要ですね。

普段撮っている写真がいまいち判然としないなーと思っている方は、ぜひ今回ご紹介したコツを実践して見てください!

今日はここまで

バイバーイ